駒来亭HB Σ(;一口|駐

お馬さんとかよしなしごとをつれづれなるままに。

アマ色の乙女

土曜の阪神で出走したステイキングダムは見せ場なく10着。

2400mは長い&坂は苦手っぽいなぁ、と改めて感じました。

一息入れて、昨年勝った小倉戦に向かうのが良さそうかなぁ。

 

そういえば昨秋、こんな記事を書きました。

ちょwwwww

社台/サンデーのキャンセル馬募集でゲットした「隠し子」。

 

ジプシーハイウェイの15こと、アマルフィコーストだったのです!

デビューの頃に、と思っていたら、こんなに早くバラすことになるとは。

もともと1年前の募集時から気に入っていて、第2希望で申し込んでいた馬。

第1希望馬との両獲りを目論んだものの、この馬も票数が伸びて落選でした。

ところがキャンセル馬募集で迎えることができ、運と縁に恵まれました。

 

デビュー戦に向けての追い切りではいい感じに動けていた中で、

パドックでもイレ込むことなく、気合が足りないこともなく歩けていました。

返し馬では他馬を先導するように、落ち着いて走れていましたが、

レースでもスピードの違いでハナに立ちつつ、手ごたえ十分で直線へ。

後続を突き放した後はムチを入れることなく、ラスト50mは流しての完勝。

POG本で代表が「心臓がいい」と言っていたのは伊達ではありませんでしたね。

 

馬への負担をかけない形でデビュー戦を終えられ、良かったのではないでしょうか。

せっかく勝てても、ムチ入れられまくって気性を悪くすることもありますし。

 

これまで出資馬で6月デビューは何頭かいましたが、2週目での勝利は最速。

このまま気性をこじらせずに次に向かえれば、楽しみは広がりますね。

うれしいうれしい、メイクデビュー勝ちでした。

 

 

広告を非表示にする