読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駒来亭HB Σ(;一口|駐

お馬さんとかよしなしごとをつれづれなるままに。

苦あれば

9月は一口馬主ライフ的にはつらい月でした。

1000万下でも頑張ってくれていたハドソンヤードとのお別れがあり、

秋の飛躍を期待していたワーキングプライドは突然の屈腱炎引退、

さらに2歳馬マイティーキュートもデビュー週の追い切りで不安発症→浅屈腱炎

 

でもそんな鬱な気持ちを少し晴らしてくれたのも、愛馬たちでした。

 

日曜に出走したコルコバード単勝1.8倍の1番人気に応え、

後方待機から直線では他馬をしっかり交わして4馬身差の快勝。

翌日のシトラスクーラーは、馬群の中でのレースにドキドキしていたら

直線では、思ってもいなかった上がり34.8秒の末脚で差し切ってくれました。

 

コルコバードの戸崎騎手はさすがリーディングですね。

そして何といっても、シトラスクーラーの和田騎手の腕が素晴らしかった。

ステイキングダムでもお世話になりましたし、今後も注目です。

 

この2勝で、各クラブで出資した3歳馬5頭すべてが2勝以上を挙げたことに。

全馬勝ち上がっただけでも十分嬉しいのに、本当にありがたいことです。

休養中の馬もいますが、ぜひ全馬とも今後とも頑張ってほしいものです。