駒来亭HB Σ(;一口|駐

お馬さんとかよしなしごとをつれづれなるままに。

あー夏休み

7月中京の最終週でアマルフィコースト&アントルシャが快勝した後は、

2頭とも放牧に出たこともあり、3週にわたって出資馬の出走がありません。

それ以前に、インラグジュアリーが引退したので在厩馬すらしばらくおらず、

今週帰厩したステイキングダムが27日の小倉に出るまでは静かな夏休みです。

 

社台/サンデーの2歳馬、ヴィオローネとプレシャスリーフは

早ければ今月中にも北海道脱出、トレセン入厩がありそう。

クラブコメント的には動きは悪くなさそうで、デビューが待ち遠しいところ。

3連勝中の3歳馬リカビトスなど、キャロット勢も楽しみな馬が何頭もいます。

 

残暑に負けず、秋競馬へ。各馬それぞれの目標に頑張ってほしいところです。

 

 

悲しい自由

インラグジュアリーの引退が決まりました。

出資が決まってすぐ、1歳秋にボーンシストが判明してしまい

希望を持ちたかった思いと、取り下げるべきだったのではとの思いと。

もうどうにもできないのだけれど。

 

 

さよなら Amour つらい役は もういや

忘れて Amour 愛に応え 燃えた私を

 

もう私は自由

二度と待ちわびる時間(とき)の鎖に

縛られない

もう私は自由

そうよ こんなにも気ままに泣ける

明日のために

岡崎律子『悲しい自由』)

 

 

夢はひとりみるものじゃない

土日に出走した2歳牝馬2頭はともに勝ってくれました!

 

土曜・中京2歳Sのアマルフィコーストは6月の新馬以来の2戦目。

競馬を経験して気性的にダメになる馬もいるので、そこが心配でした。

馬体重は増減なし、パドックでもテンションは大丈夫そうでひと安心。

レースでは7頭立ての5番手追走。思っていたより後ろでドキドキ。

直線は馬場の良い外めを伸び、迫ってきた2着馬をクビ差抑えてゴール。

某スポーツ紙で浜中騎手は「今回は競馬を教えたい」とコメントしていて、

馬自身がそれに応えて、今後の楽しみがさらに膨らむレースだったと思います。

そして昨年のディーパワンサに続く出資馬の連覇。ありがたいことです。

 

日曜中京・新馬戦のアントルシャもメンバー唯一の牝馬ながら1番人気に。

パドックでは外めをキビキビ歩いていて、問題はなさそうに見えました。

少し余裕があるように見えるのは、元々の体型もあるかと。

レースでは好スタートを決め先頭に並んだものの、折り合いはついていて

直線に入ると早め先頭からしっかり伸びて3/4馬身差でデビュー勝ち。

時計的には目立ちませんが、きっちり勝てたことがまずは一番です。

母馬優先でなく、ツアーで見て選んだ馬。その点も嬉しい勝利でした。

 

まだ2歳7月ということで、暮れのG1も視野に入りますし、

そして来年こそ念願の桜花賞出走へ…。勝った時くらい言ってもいいですよね?(^^;

 

 

シャニムニ パラダイス

先週出走したオーブルージュの引退が決まりました。

状態が整わず、デビューが今春まで遅れた上での3戦凡走。

これでは仕方ありません。頑張って走った馬に、ありがとう。

 

 

今週は2歳馬が2頭出走です。

土曜・中京の中京2歳Sのアマルフィコーストは、先月の新馬勝ち以来。

直線で早々に抜け出し楽に勝った前走内容は評価できると思っていますが、

若駒のデビュー2戦目は、過去の出資馬でも気性的に力を発揮できないケースも。

それでも世代最初のOP戦、昨年のディーパワンサに続いてくれますように。

 

日曜・中京5Rではアントルシャがデビュー戦を迎えます。

2歳新種牡馬の父ノヴェリストもすでに勝ち星をあげていますし、

アントルシャ自身も、調教の時計を見ると出走態勢が整っているように見えます。

昨年募集で、母馬優先なしの一般でゲット。こういう馬が走ると励みになるのですが。

 

 

LONG

インランジェリーの14ことインラグジュアリーがようやく待望の入厩。

スーパー未勝利終了まであと2ヶ月。それでも勝ち上がれると信じたいところ。

 

今週出走の2頭はいずれも長距離戦へ。

土曜・函館のシャンタルエットは7Rのダ2400m戦。

ダ1700m戦からの変更は願っていましたが、そうきたか。(ノ∀`)

連闘で体重を絞れなかったのに、さらに中1週で距離延長。

▲3kg減起用ですが、凡走のイメージしか湧きません。

 

日曜・福島未勝利戦のオーブルージュは7Rの芝2600m戦。

芝レースも見てみたかったので、そこはアリと思うのですが、

ダ1600mでは全然前に行けなかったとはいえ、プラス1000mは…。

不安しかありませんが、予想外の好走とかならないものか、と。

 

 

後半戦

今年ももう折り返しですよー。

 

6月は出走が多めで、その後放牧に出た馬ばかりで

今月は少なそうだなぁと思っていたら、1頭が連闘とか。

日曜・函館8Rのシャンタルエットが相変わらずのダ1700m戦です。

同日の芝2000m牝とか芝2600mとかフルゲート割れなのになぁ。

体重は絞れてほしいですが、近走は行きっぷりも悪いだけに…。

このまま何も変わらず引退なのかなぁ。

 

 

15期メンバー

社台/サンデーの1次募集結果が発表されました。

 

申し込み馬は先週の記事で書きましたが、

第1希望馬は最終的に1位で60票と40は超えたものの案外伸びず、

実績も、目安と言われる「募集価格の4倍」を上回っていたので

あまりドキドキはなかったのですが、無事に第1希望馬で確定。

114.ウェイクミーアップの16(牡、父オルフェーヴル、国枝厩舎予定)

が新たに仲間入りすることになりました。

カタログやDVDの段階から体つきや動きが気に入っていて、

「トレーニングでどう成長するか見てみたい」という思いで申し込みました。

2年連続でサンデー関東の栗毛オルフェ牡馬。まぁそれもいいんじゃないかと。

 

02年産から入会して、毎年買い続けてたらもう15世代目ですよ。

ご一緒のお友達さんもいるので、また楽しませてくれるよう願っています。